レーザートーニング

レーザートーニングとは?

トーニングとは低出力レーザー光を用いた治療法で、メラニン顆粒の分泌細胞であるメラノサイトを破壊することなく、細胞内のメラニン顆粒のみを破壊することによって色素沈着を改善する治療法です。

期待できる効果

  • 肝斑治療
  • しみ・くすみ治療
  • 美白効果
  • 毛穴引き締め

レーザートーニングは唯一、肝斑(かんぱん)に適用できるレーザー治療です。従来レーザー治療が困難とされていた肝斑をはじめ、シミ、くすみなどを治療し、さらに美白、毛穴引き締めなどの美肌効果も得ることができます。

薬事承認と健康保険の適用

当院で使用しているフォトナやC6(QスイッチNd:YAGレーザー)は、肝斑を含む色素性疾患に対して厚労省から薬事承認を取得しており、安全性は確認されています。

症例写真

case1

  • Before

  • After

所要時間 15分(+パック10分)
※カウンセリング時間除く
痛みと麻酔 痛み:ほとんどありません。
麻酔:なし
ダウンタイム 当日は少し赤くなることがありますが、多くの場合は翌日までに消えています。
術後のメイク・洗顔 メイクと洗顔は当日から可能です。但し化粧品は刺激の少ないものを使用してください。また洗顔の際は強くこすらないでください。
シャワー・入浴 当日からシャワー浴が、翌日から入浴が可能です。
治療間隔 最初の3週間は週に1回の施術、以降は1ヶ月に1回のメインテナンスを行います。1クール5回の時点で判断し、更に月に1回程度のメインテナンスを続けるかどうか判断します。
禁忌、注意事項 過去に関節リウマチで金製剤(シオゾール)を注射したことがある方は治療できません。皮下に金の糸を埋入してる方は、念のためご相談ください。
合併症などのリスク 色素脱出
  • 費用に関してはこちら
  • 診療の流れ

恐れ入りますが当クリニックは完全予約制です。ご予約・お問い合わせはこちら。

ご予約・お問い合わせ

03-5807-8241 診察時間:火〜土 10:00~13:00 / 14:30~18:00
  • ご予約はこちら
  • 無料メール相談
PAGE TOP